統計検定1級 2023年 応用(理工) 問4

解答一覧リンク

注意

このページでは
筆者が30分以内に解いたものを
アップロードしているだけで
正答では無い場合も多々あります。

正解は公式問題集や
他の方のサイトをご覧頂ければと思います。

時間内答案

解いた感想

ポアソン回帰モデルに関する問題。

本試験で解いた問題その3。

指数型分布族について1度学んだことがあれば
[1]は抵抗なく解けます。
「現代数理統計学の基礎」の第6章など。

著:久保川達也, 著:新井仁之, 著:小林俊行, 著:斎藤毅, 著:吉田朋広
¥3,450 (2024/07/04 12:33時点 | Amazon調べ)

ポアソン回帰モデルのような
一般化線形モデルを学ぶには
「統計学実践ワークブック」
がおすすめです。

学術図書出版社
¥3,080 (2024/06/29 10:07時点 | Amazon調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA